2009年09月08日

彦根歴史散歩 32

大師寺
彦根駅から徒歩3分のところにある、市民から「駅前の弘法さん」として親しまれているお寺です。日本随一の寝弘法さんが安置されているお寺としても有名です。弘法さんの頭中には、京都東福寺から分けいただいた「お舎利さん(お釈迦さまのご遺骨の一部)」が奉納されています。「南無大師遍照金剛」と唱えながら、寝弘法さんを撫でてお願い事をするとご利益があるといわれています。

大師寺正面80.jpg

大師寺弘法80.jpg
posted by 市川純雄 at 06:54| 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

彦根歴史散歩 31

金亀会館
現在の西中のところにあった藩校弘道館(彦根東の全身)が、明治9年私学金亀校に払い下げられ、現地(中央町)に移築されました。「歴史まちづくり法」の1号認定を受け、歴史建造物のひとつとして保存修理されることになりました。

金亀会館0980.jpg
posted by 市川純雄 at 07:46| 滋賀 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

彦根歴史散歩 30

佐和口の雁木

佐和口雁木80.jpg


posted by 市川純雄 at 06:54| 滋賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

彦根歴史散歩 29

船町口の雁木 西中前

船町口雁木80.jpg

posted by 市川純雄 at 07:09| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

彦根歴史散歩 28

京橋口の雁木
彦根城では、中堀に面して4つの城門が築かれていました。その1つが京橋口です。櫓門が築かれ、両側に多聞櫓が伸びていました。多聞櫓の内側に石の階段が造られました。これを雁木といいます。城内の将兵が一度に多数櫓に駆け上がれるように築いたものです。彦根城の門跡の内側でこのような雁木をたくさん見ることができます。

京橋口雁木0980.jpg

明治9年の京橋口
京橋口280.jpg
posted by 市川純雄 at 06:44| 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

彦根歴史散歩 27

尾末町  旧池田家長屋門

池田家は彦根藩中級武士でした。屋敷は江戸中期に京町から現地に移転しました。主屋は取り壊され、現在残っているのは長屋門だけです。市の指定文化財で、来年度から整備工事が行われます。

池田長屋門80.jpg

posted by 市川純雄 at 07:40| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

彦根歴史散歩 26

黒門の番所

黒門の入り口に番所があったとされていましたが、最近の発掘でその基礎石が見つかりました。

黒門番所80.jpg

黒門0980.jpg
posted by 市川純雄 at 07:28| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

彦根歴史散歩 25

中央町  蓮華寺

蓮華寺80.jpg

蓮華寺解80.jpg
posted by 市川純雄 at 06:58| 滋賀 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

彦根歴史散歩 23

楽々園の能舞台跡

解体修理中の楽々園南側で江戸時代の能舞台跡が見つかりました。
関連記事 
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008012500057&genre=M2&area=S20

茶室跡80.jpg
posted by 市川純雄 at 07:25| 滋賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

彦根歴史散歩 22

楽々園地震の間

ほんの数日後 新聞に 彦根の玄宮園の地震の間の研究発表があると小さく載っていた。大震災がおこる前から企画されていたらしい。

その「地震の間」というのは 地面のどこにも固定されていなかった。
揺れれば 揺れるのである。

彦根の教育委員会の説明には 耐震構造 とあるけどが たぶん間違いで 免震構造というか 制震構造 なのだと思う。五重の塔もこれと同じ原理だそうだ。(樹子さんブログより)

地震の間80.jpg

地震解80.jpg
posted by 市川純雄 at 07:49| 滋賀 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

彦根歴史散歩 21

京橋口の雁木
彦根東高校横手の民家(昔の靴修理店)が取り壊され、見張り櫓への登り階段である雁木の一部が見つかりました。

東高横80.jpg
posted by 市川純雄 at 07:33| 滋賀 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

彦根歴史散歩 20

清涼寺井伊家墓所
 彦根の清涼寺、東京世田谷の豪徳寺、東近江市の井伊家墓所が国の史跡に指定されました。墓石の数は清涼寺58基、豪徳寺87基です。4代藩主直興だけは永源寺への帰依が深く永源寺を墓所としています。
 12月9日(日)(午後1時〜3時)に「清涼寺井伊家墓所」見学会が開かれます。参加希望者は清涼寺山門前に直接集合で参加申し込みは不要です。

井伊家墓所80.jpg

清涼時秋280.jpg

清涼寺秋80.jpg
posted by 市川純雄 at 07:32| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

彦根歴史散歩 19

宗安寺の木村重成首塚

重成80.jpg

重成280.jpg
posted by 市川純雄 at 07:07| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

彦根歴史散歩 18

高宮口門跡
河原町から外堀を渡ったところに築かれた門で、高宮方面から城下に入るルートでした。高宮口の橋は土橋だったのでその周辺は土橋町と呼ばれていました。石碑の後ろの建物はりそな銀行(旧協和銀行)です。

高宮口280.jpg
posted by 市川純雄 at 07:25| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

彦根歴史散歩 17

清涼寺
井伊家の菩提寺で、井伊直政をはじめ歴代藩主をまつっています。

清涼寺8007.jpg
posted by 市川純雄 at 07:21| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

彦根歴史散歩 16

宗安寺 
 井伊直政の正室・東梅院が父母の菩提を弔うため建てた寺院です。徳川家康の位牌堂や木村重成の首塚などがあります。赤門は佐和山城大手門を移築したもの、黒門は朝鮮通信使の料理を搬入する勝手口として使われたと伝えられています。


赤門0780.jpg

黒門0780.jpg
posted by 市川純雄 at 07:27| 滋賀 | Comment(2) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

彦根歴史散歩 15

長曽根湖岸虎徹の井戸
 長曽根虎徹が焼き入れに用いたのがこの井戸の水です。虎徹(1569〜1687?)は、日本刀の歴史に名を残す名刀工で、長曽根で作刀の修業に励みました。かって長曽根水泳場には彼の名に因む「コテツ丸」という貸しボートがありました。

虎徹80.jpg
posted by 市川純雄 at 06:51| 滋賀 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

彦根歴史散歩 14

旧寺町(現本町1丁目)

来迎寺、願通寺(左手)、大信寺(右手)の三寺あります。石垣は築城の残石を使用したもので、城と同じ牛蒡積みです。

寺町80.jpg
posted by 市川純雄 at 07:31| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

山崎門

大手門と黒門の中間にあります。現在は使用されていません。

山崎門80.jpg
posted by 市川純雄 at 07:29| 滋賀 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

彦根歴史散歩10

長野義言地蔵尊  城町郵便局前

長野80.jpg

長野解80.jpg
 
posted by 市川純雄 at 07:12| 滋賀 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 彦根歴史散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。